デジタル機器を用いた治療 | 東野幌歯科・矯正歯科クリニック(江別市、野幌駅、歯科医院)口コミのある歯医者

電話する

地図

問い合わせ

メニュー
■■ お盆休みの休診日のご案内 ■■
2021年8月13日(金)~8月15日(日)まで
休診とさせて頂きます。
歯の健康はもちろん、全身の健康も考えた
歯科医療を提供いたします
 
✓ 歯の根の治療に有効なマイクロスコープ
✓ 1日で白い歯を作るCAD/CAMシステム
✓ 歯を失った方へのインプラント治療
✓ キッズスペース完備

デジタル機器を用いた治療

早く、確実に、リーズナブルに

口腔内スキャナー、CAD/CAMシステム

CAD/CAMシステム

「CAD/CAM」とは、
コンピューターで製品(歯科の場合は歯の詰め物や修復物)を設計、製作するシステムのことです。

歯の詰め物や、修復物を作るときに、
歯型を取った経験がある人がいるのではないでしょうか。
正確なものを作るために長時間口の中を調べたり、何度も通院したりするケースもあります。

しかし、CAD/CAMを導入したことにより、デンタルスキャナーで歯型を読み取りコンピューターに転送するだけで、あとはCAD/CAMが修復物を作ってくれます。
コンピューターで作成するため、人為的なミスに因らない補綴物を作ることができるのです。

デンタルスキャナー
デンタルスキャナー
デンタルスキャナー

スキャンされた模型の形は
CAD用PCで演算処理されてモニター上に描出できます。
このモニター上の模型で補綴物の設計を行います。
従来は実際の模型上で補綴物を作成しましたが、 CADを用いることによりPCの画面上で
補綴物を作成することができるようになりました。

補綴物を院内で作成

自費診療になりますが、セラミックの歯(ジルコニア)においては、
院内で作成することが可能になりました。

それにより、外注先の歯科技工所の都合に合わせる必要はなくなり、
納期を自由に設定できるようになりました。

その結果、補綴物の種類にもよりますが、例えば午前中型を採って午後装着するなど忙しい患者様のニーズに応えることが可能となります。

また、外部の歯科技工所に作成を依頼することがないため、費用も安く抑えることができ、患者様にもセラミック治療においては以前よりリーズナブルな価格設定でご提供できるようになりました。

補綴物を院内で作成
補綴物を院内で作成

医療機器を充実させることは、治療を十分に行うためには不可欠です。
当院では、常にアンテナをはり、必要に応じてさまざまな機器を導入し治療を行っております。
患者様により良い治療をご提供できるよう日々研鑚を重ねてまいります。



診療スケジュール

         

当院へのお電話からの問い合わせは011-383-3838へ

診療時間
9:30-12:30
14:00-20:00
※1
※2
※2
/
/
/
休診・・・日曜日・祝日・土曜日午後
※1・・・火曜午後は14:00~17:30
※2・・・木曜日は診療する場合があります
ご予約・お問い合わせはこちら
東野幌歯科・矯正歯科クリニックの外観
歯の健康はもちろん、全身の健康も考えた
歯科医療を提供いたします
 
✓ 歯の根の治療に有効なマイクロスコープ
✓ 1日で白い歯を作るCAD/CAMシステム
✓ 歯を失った方へのインプラント治療
✓ キッズスペース完備
© 2016 一本一本の歯を大切にきっちり説明して丁寧に治療するの東野幌歯科・矯正歯科クリニック. All Right Reserved.